Training Camp

スペシャルインタビュー

アッセ フィノー ファブリック 取締役 撮影部 チーフ 近藤 靖尚様(Kondoh Yasunao)
アッセ フィノー ファブリック 取締役 撮影部 チーフ 近藤 靖尚様(Kondoh Yasunao) アッセ フィノー ファブリック 取締役 撮影部 チーフ
近藤 靖尚様
(Kondoh Yasunao)

インタビュー:Training Camp
インタビュー日:2018年3月23日(金)


Unreal Engineに興味をもったきっかけからお伺いさせて下さい

初めはUnreal EngineでもUnityでも正直良かったのですが、どちらかまず使えるようになって、何が出来そうか考えてみたかったのです。
去年(2017年)とあるイベントに参加した際にUnreal Engine4でアニメを制作している事例を知って興味を持ちました。ちょうどその頃ドラクエやドラゴンボール、ギルティギアなどの大型タイトルもUnreal Engineで制作がされていると知り、これが出来るならアニメ制作の現場でも何か面白いことが出来るんじゃないかと考えて会社で話しをしていたんです。

具体的にはどの様な事をイメージしていましたか

例えば、メインキャラクターを3Dで制作するとは言わないまでも、アニメキャラクターの部屋や学校の背景づくり、プリビズに使ったり、あと歩行者、車を登場させる、桜の木などの素材をつくることが出来たら良いなと思いました。

また、アニメを制作する時には、演出の求めるレイアウトとそれを形にするオペレーターとのイメージを合わせる作業で、複数回打ち合わせたり、持ち帰ったりと、とても時間が掛かっていたのですが、この作業を効率化したいと思いました。
扉の動き方一つでも互いの認識が違うことがあったり、勘違い、すれ違いがおきやすい為、キャラクターの動きもリアルで、3Dで分かりやすく表現されるので細部のイメージについて摺り合わせに有効だと思いました。

あとは「こんな映像つくってみたいなー。」と思っても数十人がかりになりますので気軽にチャレンジ出来ませんが、Unreal Engineをうまく使えば、数人ででテストをする事が出来たりもするのかな。と。

ありがとうございます。それではTraining Campに入講して頂いたきっかけを教えて下さい

会社で、ではまず私がUnreal Engine4の可能性を探る為にもまず覚えようと思ってテキストも購入したのですが、なかなか慣れないし、その間にもどんどんバージョンアップがされて便利になるのは良いのですが基礎がない中で一人でついていくのも大変だな。と感じ、他に方法を探していましたが、教えてもらえそうな所は専門学校などで、2年間くらい掛かるし、仕事をしながら通うのは難しいなと思っていた所に去年の11月にクリエイティブカンファレンス(「CGWORLD 2017 クリエイティブカンファレンス」で「Unreal Engineだけを2ヶ月で基礎を習熟」というチラシをみて、何ヶ月も通うのも辛いし、かといって1、2日のチュートリアルだけだと身につかないと思っていた所でしたので「丁度良い!」と思ったんです。

ありがとうございます。Training Camp=合宿ですが、正に私共が「必要なスキルに特化して短期間で集中して習熟」という意図をもったサービスですので「丁度良い」は最高の褒め言葉です!実際にご利用頂いて如何でしたでしょうか。
点数をつけてください。

90点です。
まず、私の場合12月~3月の4ヶ月間利用しましたが、この4ヶ月間で学習に強弱がつけれたのが助かりました。やはり年末年始はどうしてもお付き合いで酒の場が多くて(笑)アニメ放送は年に4回区切りがあるのですがどうしても仕事が集中することもあるので自分のスケジュール管理の中無理なく終えることができました。
それでも4日間くらい間が空くと記憶を呼び戻すのは辛かったです。

あとは、コンテンツとしては動画があったので分かりやすかったです。
勿論トレーナーにも質問しました。
ちょっとカリキュラムとは逸れてしまいましたが、バージョンアップや新しいゲームがリリースされたり、マーケットプレイスでセールをしているとかどんなものがあるとかを話しが出来たのが私的に良かったです。

マイナス10点の意味を教えて下さい

個人的な理由が多いですが、私は、仕事終わりに寄って2~3時間ずつ進めていくというのが基本的なスタイルだったのですが、場所がちょっと遠い。あと、火曜日が休みでこの日に本当は集中してやりたかったけど公休日で(笑)
他には、Training Bookと呼ばれる教本の解説書も用意されていたのですが、所々で参照先が違う事があったり、私としては教本内で分からないことがあって解説書をみても解説されていないものがあったりと。その場合、トレーナーに質問して解決してもらいましたので問題はなかったですけど。動画も全てが最短手順ではなかった箇所があったね。あと、これも個人的ですが、テストがきつかった!
用語もなんとなく身体で操作は覚えているけど何の機能か改めて問われると困りました。

貴重なご意見をありがとうございます。トレーナーにご質問を頂いた内容は随時Training Bookにも追加してバージョンアップします。

テストについては「自力が身につく」事が目標で、卒業後に活かして頂かないと意味がないのでこだわってやっています(汗)特にチームで制作をする時にすぐに周囲が何のことを言っているかは分かるようにと。

何となく意図については聞いてましたから大丈夫ですよ。
あっあと、マーケットプレイスなど紹介すると良いと思います。
背景とかキャラクターとか凄いものがあるし更にUnreal Engineについて世界観が拡がる。無料のものだけでもこんな事が出来るんですよとやったら良いんじゃないですか。

ありがとうございます!仰る通りですね。

職場で覚えようとしても、やはり、急遽最優先案件が発生したりしてまとまった時間を作りづらかったり、自宅は他に誘惑が多いし(笑)
通うのは少し遠くて大変でしたが、「切り替え」が出来たのでTraining Campに通って正解だったと思っています。

この度のご利用誠にありがとうございました!